Uncategorized

盛り付けについて

メニューの写真などに載せる際に重要となってくるのが、盛り付けだというふうに言えるかもしれません。食材の形を工夫するだけではなく、食器などについても工夫が求められていることは言うまでもないでしょう。取り分け、食器の色や形などといった部分にも丁寧に気を使えるようになると、面白いという風に言えるかもしれません。チェーン店や大衆的な居酒屋などである場合には、すべての商品などを一つの皿などにまとめて提供するようなケースもよく見かけますが、老舗や名店などのある程度ブランド的な価値があるお店になると、なるべく、商品を小分けにして小さく小さく分けて提供するようになることも一般的だという風に言えるでしょう。このような違いなども、メニューできちんと示しておくことが重要だという風に言えそうです。そして、最近ではお客が料理を完成させるというような体験型のレストランなども人気を博しているというふうにいるそうです。例えば、最後の仕上げのソースがけはお客が一人で行うことができるなどという風に体験できる部分を残しておくことで、あえて手間をかけてもらい完成させるようになると、子供なども喜ぶでしょうし、ソースをかけたりするのが面白いというような料理が、完成するまでの間にも一つ感想を持つことができるという意味においても、非常に有意義であるという風に言えるのではないでしょうか。現在では全ての作業をお客にやってもらうというような飲食店なども人気を博している、という風にテレビの特集などでもやっていることが多いようですしきちんと目的があって、工夫を凝らしていれば、様々な形でそのお客様には意図を汲み取って頂けるものである、という風に言えるのではないでしょうか。よくあるステーキ屋などでは、お客の前で肉を切ったり焼いたりすることで体験をすることができると、いうようなケースもあり、そのような場合には値段が高いこともあったりするかもしれませんが、工夫を凝らしていて、中はアトラクションなどのように体験することができるのも、とても面白いという風に言えるでしょう 。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です