Uncategorized

別メニュー技

先日、ファミリ-レストランに久しぶりに行ってみると、いちごフェアーを行っていて、いちごメニュー専用のメニュー表がありました。通常、通常のグランドメニュー表と、季節限定、期間限定で使用される、メニュー表を別の冊子にすることは、とても合理的だなと思いました。その他、最近では、アラカルトメニューと食べ放題メニューを別々に作成したり、ランチとディナーのメニュー表がそれぞれ分かれた冊子になっていたりしますよね。

メニュー表は、季節や期間で、変更されたり訂正されたりすることを考えると、スタンダードな部分とイレギュラーな部分が分かれている方が、メニュー表を更新する際に、作業する工程が少なくて済むはずです。たくさんのメニューがあると、何を見るべきなのか、お客さんは迷ってしまうこともあるかもしれませんが、どんな目的の為のメニュー表なのかをハッキリと提示しておけば、その辺りの問題は解決すると思います。メニュー表をシーズンごとに作り替えることは、簡単なことではありません。作り替える必要があるカテゴリーと、作り替えなくても問題ない部分は、最初から区別してメニュー表を作成することで、運営側の作業効率はグンと上がります。皆さんも活用してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です