思い出のメニュー

皆さんの思い出の中に、忘れられないメニューはありますか?家庭料理や、レストランの味、ファミリーレストラン、ファーストフード、いずれにせよ、思い出の味というものは、食べられなかったりするものが多いのではないでしょうか。

現代社会は、美味しいもので溢れているはずなのに、記憶の中の思い出の味やメニューは、はるかにその味を超えていく極上の味として脳裏に刻まれています。

  

時々、そんな願望を叶えるメニュー表があったらなぁと思い、実は、先日のお休みに、そんなメニュー表を作成し始めました。

ネットサーフィンをしていたら、メニューブックを作る専門店があることを見つけまして。自分である程度の形を固めたら、こういうところに発注して作ってもらうってのもよさそうですね。

最近は、インスタ映えなどで、身近な暮らしの中でお料理の写真を、撮ることが増えましたが、記憶に残る味とともに生活していた時代は、気軽にお料理の写真などを撮る習慣がなかったので、記憶にあるお料理の姿をイラストにして、アルバムのような思い出の味ブックを作っていました。

そこには、ノスタルジックな一瞬が、1ページ、1ページと、そのまま切り取られたように蘇ります。

もう食べることができないと分かっているのですが、食べてみたい・・・、そんな、メニュー表が、皆さんの記憶のなかにもあるのではないでしょうか。

皆さんの記憶の中には、どんなラインナップがあるのでしょうか。